2013年01月31日

可愛いソルバングの街の様子


先日友人と話していて、あっ、そういえばまだクリスマスに行った
ソルバングとサンタバーバラの昼間の写真を載せてなかった!
という事に気が付いたので今日はまずソルバングの写真をカメラ

クリスマスの夜の様子はこちらをどうぞ⇒ソルバングのクリスマス

ソルバングはデンマーク人が造ったです〜というのはご紹介しましたが、
デンマークと言えばこの方

DSCN6408.JPG

アンデルセンですねぇ。
実は私この銅像を見て、「へ〜、アンデルセンさんってこんな顔してたんだー」
って思ったんですよ。名前は知っていたけれどお顔を見たのは初めてだったかも。

ソルバングの街の中心は本当に小さくて、メインの通りは2本ぐらい。
その小さな街全体が童話のような世界なのですぴかぴか(新しい)

建物も可愛いし揺れるハート

DSCN6322.JPG
DSCN6404.JPG
DSCN6403.JPG

看板も可愛いし揺れるハート

DSCN6413.JPG
DSCN6318.JPG
DSCN6330.JPG

街中にこんな風車が4つぐらいあったかな

DSCN6331.JPG

こちらは靴屋さん。

DSCN6401.JPG

営業時間中に行くとお店の前には
この男の子(?おじさん?)が入っているような木の靴が置いてあって
中に入って写真が撮れるようなのですが、行った日が悪かったのでねぇ、
お店の中にしまってあるのをガラス越しに見ましたよもうやだ〜(悲しい顔)

今回泊ったのはこの街のほぼど真ん中にあった
The King Frederik ホテル
モーテル。
ここは街歩きには本当に便利な場所でした。
部屋もとても綺麗だったし、快適でしたよ〜。

デニッシュペストリーやマフィンと飲み物ぐらいの簡単な朝食がついていて
フロントに自分で取りに行って部屋で食べるという方式。
このペストリー、ベーカリーで買った物の方がやっぱり美味しかったけど
普通に美味しかったですよ。でもこちらは数に限りがあるようで、
朝あまりのんびりしていると無くなっちゃうみたいです。

ソルバングは街中にこんな感じの宿泊施設がいくつかあって
探していた時もどこもそれほど大差ない感じでしたね。

今回はお店の中まで行けた所がひじょーに少なかったのですが、
散々歩いてもう街中の地図が頭にインプットされましたからねexclamation
もう一回普通の時期の週末に行ってゆっくり街歩きしたいな〜と思った場所でした。

↓本日もありがとうございまするんるん

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村


2012年12月30日

ソルバングで過ごすクリスマス その2


あー、つい先日までクリスマスモードだったのに気がついたら今年も終わってしまう〜あせあせ(飛び散る汗)
このブログも書きかけの話が沢山あるまま年越しとなりそうですわーい(嬉しい顔)

年明けてからクリスマスの話を書くのもなぁ。。。と思い、
大掃除の合間に先日の続きだけは書いちゃうことにしましたexclamation

静かな静かなソルバングでのクリスマスイブクリスマス
珍しく事前にお店をリサーチして行ったので、どこかでは夕食を
食べられるだろう、という考えは甘かった!ということが1軒目で判明。

多分混むだろうから早めに行こう、と18時前にはお店に到着。
空いている席も見えたので安心しきっていたら

「本日は予約のお客様のみです。」

と。そうか、予約をするまで考えてなかったなぁふらふら

気を取り直して2軒目に向かうと。。。

休業。

HPには何にも書いてなかったのに〜!しかもBarみたいなレストランだから
当然やっているものと思っていたらシーンとしていた・・・。

3軒目も予約客のみ。

その後はもう持ちネタがなくなり、営業しているお店に片っ端から入るが
全て予約のみ・・・たらーっ(汗)
(といっても営業していたお店は数えるほどです。)


途中でSUBWAYが目にとまり、最終手段はここで・・・と話していたけれど、
そのSUBWAYも早々に閉まりそうな様子になってきて焦るがく〜(落胆した顔)

もうここが最後だ!と大混雑のチャイニーズレストランに入ると、
やはり予約は?と聞かれ、してません・・・と答えると
今までになかったお返事がきたぴかぴか(新しい)

外の席(暖房なし)かBARで飲みながら席が空くまで待つか?

あー、外でも何でも食べさせてくれればいいです〜揺れるハート

と、とりあえず外の席を確保。やっと夕食にありつけたのでしたるんるん

ちなみにここのお店、(酒家?だったかな?)お味はまぁまぁ。
途中まで外で食べてたけどやっぱり寒くて赤ワイン飲んでても温まらず・・・

「あのー、外で良いって行ったんだけど、やっぱり寒いから
中の席が空いたら入れてくれる?」

と図々しくも一応控えめに頼んでおいたら
空いた時にちゃんと中に入れてくれた!感激ハートたち(複数ハート)
やっぱりご飯はあったかい所で食べると美味しいねぇ、なんて言いながら
無事夕食を終えたのでしたわーい(嬉しい顔)

教訓:今後ソルバングでクリスマスイブを過ごす事は恐らくないけれど、
もしそんな機会があったらレストランの予約は必ず入れておこう!

夕食後は「レストラン探しながらもう充分街中は見たよ」というダンナをホテルに残し、
1人ソルバングの街中のイルミネーションを堪能しましたクリスマス

ここはおとぎ話に出てくるような本当に可愛らしい街。

DSCN6376.JPGDSCN6369.JPG

DSCN6360.JPGDSCN6373.JPG

夜になってお店が全て閉まりショーウィンドウに飾られたクリスマスのデコレーションを
一軒ずつのぞきながら歩いていたら急にマッチ売りの少女の話を思い出しちゃったりして・・・
ここはデンマーク村だし、アンデルセンの銅像あったし。。。
とちょっと寂しくなりながらも小さな街中をぐるぐると徘徊してから
ホテルへ戻ったのでしたホテル

翌日のクリスマスはもちろん全てのお店が閉まっていましたが、
キリリと引き締まるような寒さの中、朝からまた1人街を歩き
ホテルのデニッシュペストリーをがっつりと食べたのでした〜レストラン

ソルバングの街の昼間の様子、ホテルのこと、途中立ち寄ったサンタバーバラの話は
また来年に!

↓本日もありがとうございますかわいい

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

2012年12月27日

ソルバングで過ごすクリスマス その1


気がついたらもう年の瀬ですねぇ。
みなさま、クリスマスはいかがお過ごしでしたか〜?

私は以前から友達に勧められてとっても行きたかったソルバングで
24,25日を過ごしてきました〜クリスマス

このソルバングはTIME誌が選ぶ全米のクリスマスっぽい街ベスト9に入るとか。

って聞くとあと8つってどの街?って気になりますよね?
私も気になって調べてみました〜本

・Washington DC
・New York City
・McAdenville (North Carolina)
・Santa Claus (Indiana)
・Frankenmuth (Michigan)
・Pigeon Forge (Tennessee)
・Woodstock (Vermont)
・Los Angeles

え?LAもそうなの??ちょっとおどろきがく〜(落胆した顔)

それぞれの都市について興味のある方はこちらをどうぞ〜。
http://www.time.com/time/specials/packages/0,28757,2099452,00.html

ソルバングはLAからだと車で3時間程北上したところにあります車(セダン)
途中サンタバーバラという海沿いの美しい街を通り、
ちょっとした山岳地帯に入って行くと可愛らしい街が見えてきます。

私はサンタバーバラも行った事がなかったので、
海沿いのレストランでランチをして、有名な教会を見て・・・
なーんてのんびりしてたらソルバングに到着したのが15時時計

普通の時でさえお店は閉まるのが早いと聞いていたのに
クリスマスイブは更に早かったようで、車で街の中心に入ると
目に付く店が何だかとっても静かな雰囲気。。。がく〜(落胆した顔)

ホテルに荷物を置いてすぐに街中へ出掛けましたが
16時にはほとんどのお店が閉店・・・という状態でしたもうやだ〜(悲しい顔)

この街での楽しみにしていたことの1つが
デニッシュペストリーの食べ歩き!

というのもこの街はもともとデンマーク人が造った街で
街中にはたくさんのベーカリーがあってデニッシュペストリーを売っているのです!
珍しく(?)下調べも完ぺきにして行ったのに、
開いていたお店はたったの1軒exclamation
でも1軒でも開いててよかった〜!滑り込むようにお店に入り、
デニッシュペストリーを購入したのでした〜ぴかぴか(新しい)

DSCN6315.JPG
Mortensen's Bakery
1588 Mission Drive

DSCN6395.JPG

クリームチーズとシナモンのペストリー
お味は・・・
うーん、普通に美味しいって感じかな。
普段食べているものと驚くほど何か違う!という事はなかったけれど、
あの街で買って食べるっていうのがいいのかな。
翌朝ホテルで朝食に出たペストリーと比べたら断然美味しかったですわーい(嬉しい顔)

ほんとはあと3軒ほど行きたいベーカリーがあったんだけどな〜。残念もうやだ〜(悲しい顔)

ほんとに小さな町なのであっという間に一周できます。
この後17時ぐらいまで何とか開いているお店を探しながら
街中探索を楽しみました〜。

さぁ、そして夕食。。。レストラン

このお店の閉まり具合からしてちょっと嫌な予感がするな・・・
と思ったのですが、案の定夕食にありつくのは大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
あー、クリスマスイブの夕食が・・・

つづく

↓本日もありがとうございます揺れるハート

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。